読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライオンと鈴木さん

 

 

先日発売にされた「3月のライオン」と「鈴木さん」の新刊を買って来ました。

 

 

f:id:kyuri_poke:20130930223755j:plainf:id:kyuri_poke:20130930223759j:plain

 

 

 

 

どちらも私の好きな漫画で、発売を楽しみに舞っていました。

 

 

3月のライオンは、「ハチミツとクローバー」で有名な

羽海野チカさんが作者の漫画ですね。

 

家族も友達も居ない高校生棋士の桐山零が主人公で、その周りの人間との関わりが描かれた漫画です。

 

将棋の話がよく出てきますが、私は全くわからないのに読めているので、多分大丈夫だと思います。

 

私はハチクロも大好きで、軽く6周はしていますが、

この漫画はハチクロのような恋愛よりも、

家族愛だったり友情に関わるお話が多いように感じますね。

 

変に感情移入ばかりしてしまう私にとっては、読みやすい反面、

涙腺が緩んでしまう事が多いです…。

 

この人の漫画って絵がごちゃごちゃしてて、言い回しが独特で読み辛いけど、読み始めると止まらなくなっちゃうんですよね。

 

 

鈴木さんはヤマダさんというネット漫画出身の人の作品ですね。

鈴木さんは今でもヤマダさんのHPで読む事が出来ます。

 

地味で天然な女子高生の鈴木さんと普通の高校生の佐藤くんとのラブコメ(?)漫画です。

 

登場人物がよく居る苗字の人ばかりなのが特徴ですね。

鈴木さんの天然っぷりが可愛くて面白いです。付き合いたい。

高橋さんが女子女子してて可愛くて面白いです。付き合いたい。

 

作者のギャグセンスが高いのか、私のツボに合っているのか、

いつも声を出して笑いながら読んでしまいます。

 

男女のどちらか片方が地味キャラな恋愛漫画が好きなんですよね…。

私自身が地味キャラだっていうのが関係してるんでしょうか。

 

 

どちらもとても面白い漫画なので、機会があったら是非読んでみましょう。