読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルフガブ

 

 

 

f:id:kyuri_poke:20140223211724p:plainf:id:kyuri_poke:20140224165122p:plain

 

 f:id:kyuri_poke:20140224165137p:plain f:id:kyuri_poke:20140224165140p:plain

 f:id:kyuri_poke:20140224165144p:plain f:id:kyuri_poke:20140224165148p:plain

 

 

 

6世代で最初に組んだ構築。

ムーバー解禁時に組み始めたため、解禁要素が多め。

 

 

5世代の頃に少し使っていたステロガブ+宿り木エルフの並びを元に、

高火力物理技や連続技の増加、エルフーンのタイプ追加などを考えてコットンエルフに変更した。

 

そこまで回せていないので、メモ的な意味で。

 

 

 

 

 

f:id:kyuri_poke:20140224204106p:plain

  • 特 性:悪戯心
  • 持ち物:食べ残し
  • 技構成:宿り木/身代わり/アンコール/コットンガード
  • 実数値:163(220)-x-150(252)-x-100(36)-136

 

 

可愛いからとても好き。

物理相手を起点にして宿り木身代わりで相手を削る。

障害を裏で処理すればそのままゲームエンドまで持っていける。

択が発生する事が多いが、有利択である事が多い気がする。

 

技構成は宿り木身代わりアンコールまでは確定。

残りはムーンフォースかコットンガードの選択で、メガガルーラやハメ性能を考えてコットンガードを採用した。

宿り木を外した際にも物理相手ならケアが効く点も評価が高い。

配分は残飯効率を考慮しつつ可能な限り物理耐久を伸ばした。

 

ダメージ計算は多いので省略。

HBエルフーンの身代わりは陽気ガブリアス地震を最高乱数以外で耐えるが、

吠えるや毒突きを考えると地震に繰り出した際はアンコールから入りたい。

 

攻撃技をアンコールされるのを嫌う人はあまりいないので、基本的に半減攻撃技はアンコールが通りやすい。

(相手は択に負けた場合宿り木or身代わりを残されるが、交替で択負けするのと突っ張りで択負けするのなら後者の方が良い)

 

パターンに入れるとタイプ相性関係無しに削りを行える点が素晴らしい。

宿り木を外さなければとても強い。

 

 

 

f:id:kyuri_poke:20140224204049p:plain

  • 特 性:鮫肌
  • 持ち物:気合いの襷
  • 技構成:逆鱗/地震/岩石封じ/ステルスロック
  • 実数値:183-182(252)-116(4)-x-105-169(252)

 

 

エルフの宿り木と相性の良い、ステルスロックを撒く役割。

電気の一貫を消しつつ削りも行え、ガルーラにも悪く無い。

地味に岩半減なのもグッド。

エルフとの並びで氷技が一貫しているのが少し気になる程度。

 

技構成はステルスロック地震岩石封じまで確定。

最後の枠は逆鱗か吠えるで迷ったが、エルフーンを並べる場合はステルスロックから抜いていく構築と違い、初手で切らず裏に残す事が多いので逆鱗を採用。

意外と打つ。

 

5世代と違ってパルシェンとかいう貝殻があまりいないのでAS。

 

単純に強い。

 

 

 

f:id:kyuri_poke:20140224204032p:plain

  • 特 性:プレッシャー
  • 持ち物:命の珠
  • 技構成:10万ボルト/めざめるパワー氷/リフレクター/瞑想
  • 実数値:165-x-95-167(252)-121(4)-183(252)

 

 

ボルトロスクレセリアポリゴン2など電磁波を持っている特殊に対して投げていく駒として採用。特殊技の前で瞑想を積む。

重めのメガカイロスも上から殴れる。

最初はHS10万めざ氷瞑想眠る@カゴにしようと思っていたが、遂行が遅いと考えCS珠。

 

メガフシギバナが嫌い過ぎて10万めざ氷神通力瞑想で使用していたが、あまり打つ機会が無かったのでボルト+ガルーラなどの並びを意識してリフレクターに変更。

エルフやギャラのサポートにもなり、意外と役に立つ場面が多かった。

ガルーラに対する10万のダメージなどを考えて粘土ではなく珠。

 

 

 

珠10万ボルト

 

145-90メガルカリオに122~146(1/16で1発、ステロ込みで3/16)

181-120メガガルーラに94~110で2発

207-106マリルリに211~250で1発

153-136メガリザードンYに164~195で1発

 

珠めざ氷

 

183-105ガブリアスに187~224で1発

135-80キノガッサに125~148(ステロ込み15/16で1発)

163-100エルフーンに101~120で2発

 

1瞑想珠10万ボルト

 

155-100ボルトロスに165~196で1発

227-151クレセリアに109~130の90.6%で2発(ステロ込み2発)

191-120輝石ポリゴン2に94~110の96.5%で2発(ステロ込み2発)

181-120メガガルーラに138~164で2発(ステロ込み3/16、鮫肌2回込み1発)

167-171ギルガルドに97~114で2発

193-128ヒードランに130~153で残飯2回込み2発

175-120メガハッサムに138~164(珠無しで106~126)で2発

 

 

H-B

 

194メガガルーラの親子愛猫騙しが68~82

194メガガルーラの親子愛不意打ちが92~109、リフレクター込みで46~54

194メガガルーラの親子愛地震がリフレクター込みで114~135

197メガルカリオの剣舞神速が124~146

197メガルカリオの神速がリフレクター込みで31~37

222メガハッサムの剣舞テクニバレットが78~93、リフレクター込みで39~46

222メガハッサムの持ち物補正ありはたき落すが85~100、リフレクター込みで42~50

222メガハッサムの持ち物補正無しはたき落すが57~68、リフレクター込みで28~34

 

H-D

 

177ボルトロスの珠10万ボルトが48~57、1瞑想で32~39 

177ボルトロスの珠草結びが73~86、1瞑想で49~58

112クレセリアサイコキネシスが48~57、1瞑想で33~39

112クレセリアサイコショックが54~64

198ヒードランの眼鏡オーバーヒートが1瞑想で121~144

 

 

 

エルフやステロで削りを入れる関係上、上から叩ける範囲が広い点に置いて好相性だと感じた。

ステロエルフドランで削って圏内に入れたり。

 

B方面の低耐久と珠が相まって相当脆いので、HP残量にかなり気を配る必要がある。 

 

 

 

f:id:kyuri_poke:20140224204017p:plain

  • 特 性:威嚇→型破り
  • 持ち物:ギャラドスナイト
  • 技構成:滝登り/地震/挑発/竜舞
  • 実数値:171(4)-177(252)-99-x-120-146(252)
  • 進化後:171(4)-207(252)-129-x-150-146(252)

 

 

クレセドランやゲンガーガルドを起点にする枠として採用。

重めのバシャマンムーメガルカリオにも悪く無い。

 

技構成は積み技の竜舞、クレセリアトリックルームや電磁波、カバルドンのステロ欠伸吠えるなど色々面倒な技を防ぐ挑発、型破りによりクレセリアゴツゴツメットに接触する事無く殴ることが出来、範囲も優秀な地震までは確定。

身代わりも魅力的だが、挑発が1枚も無かったのでこちらに。

氷の牙と滝登りで迷ったが、マンムーが重めなのと命中安定、怯みによるワンチャン性能で滝登りを選択。

 

カイリューに対する打点が欲しい時はちょくちょくあった。

氷の牙でも良いのかもしれない。

 

マンムーとかメガゲンガーメガライボルト等々を考えて仕方なく陽気。

意地だとステロ+1舞アクアテールで181-120メガガルーラを50%で落せたり、ギャラドス状態での地震で145-109メガルカリオをステロ込み13/16で落せたり、結構メリットはある。

ダメージ計算を見てもらえば分かると思うが、絶妙に足りてない。

 

 

滝登り

 

1舞滝登りで155-90ボルトロスに156~184で1発

1舞滝登りで207-130バンギラスに216~254で1発

1舞滝登りで175-171メガバンギラスに164~194の10/16で1発(ステロ込み14/16で1発)

1舞滝登りで175-160メガハッサムに88~105で2発

2舞滝登りで183-116ガブリアスに160~190の4/16で1発(ステロ込み10/16で1発)

2舞滝登りで181-120メガガルーラに156~184の2/16で1発(ステロ込み14/16で1発)

 

 

地震

 

ギャラドス状態での地震で145-109メガルカリオに124~146の1/16で1発(ステロ込み3/16で1発)

地震で167-101メガゲンガーに156~184の9/16で1発(ステロ込み1発)

2舞地震で167-170ギルガルドに184~218で1発

3舞地震で227-189クレセリアに103~122の40%程度で2発

 

 

H-B

 

ギャラドス状態で

197[−1]メガルカリオの適応力インファイトが60~71(ステロ込み2発)

197[−1]メガルカリオの神速が40~48(ステロ込み神速→インファイト耐え)

 

171[−1]ギルガルドの聖なる剣が60~72の3発

171[−1]ギルガルドの影打ちが10~12の乱数15発

161[+1]パルシェンの珠ロックブラストが1発当たり23~29で5.5発耐える

237[+1]メガバンギラスストーンエッジが156~184の8/16で1発(急所率考慮で67.5%程度で落ちる)

[+1]不一致イカサマが64~76で3発

[+2]不一致イカサマが86~102で2発

[+1]一致イカサマが96~114で2発

[+2]一致イカサマが129~152で2発

 

H-D

 

222ギルガルドシャドーボールが33~39の乱数5発

222メガゲンガーのヘドロ爆弾が76~90の18.8%で2発

112クレセリアムーンフォースが56~66の97.4%で3発

126ポリゴン2の10万ボルトが58~70で3発

143ロトムの眼鏡10万ボルトが146~174の1/16で1発

 

 

 

 もう少し耐久に振った型も強いのかもしれない。

数値が高い分、あと少しなところが多い。

 

メガギャラは色違いだとかっこいい。

 

 

 

f:id:kyuri_poke:20140224203957p:plain

  • 特 性:浮遊→影踏み
  • 持ち物:ゲンガナイト
  • 技構成:シャドーボール/守る/滅びの歌/道連れ
  • 実数値:167(252)-x-81(4)-150-95-178(252)
  • 進化後:167(252)-x-101(4)-190-115-200(252)

 

面倒なやつをキャッチして処理する枠として採用。

エルフーンピクシーグライオンメガフシギバナメガルカリオメガサーナイトetc...

 

選出は少ないがとても強い。

多分私が下手なだけでもっと選出してもいい気がする。

 

配分はHSに振り切った。

Hを削ってBに回す配分もあるが、この構築自体メガゲンガーが重いので、HSメガゲンガーとの対面で少しでも勝てる確率を高めたかった。

技構成はシャドボ道連れ滅びまで確定。

ラストはメガルカリオゲッコウガ、宿り木のターン稼ぎを考えて守るを採用。

ぶっちゃけあんまり使わなかったけど抜くに抜けない。

 

 

シャドーボール

 

167-115メガゲンガーに152~180の7/16で1発

227-151クレセリアに116~138で2発

 

H-B

 

197メガルカリオの剣舞適応力バレットパンチが118~140で2発(ステロ込み2発)

182キノガッサのテクニ岩石封じが62~73で3発(ステロ込み3発)

200キノガッサのテクニ岩石封じが68~80で3発(ステロ込み2発)

167不一致地震が124~148で2発(ステロ込み1/16の1発)

 

H-D

 

さぁ?

 

 

身代わりが欲しい鬼火が欲しい挑発が欲しい金縛りが欲しいヘドロ爆弾が欲しい。

お金払うから技スロット倍にしてくれ。

 

 

 

f:id:kyuri_poke:20140224203934p:plain

  • 特 性:貰い火
  • 持ち物:オボンの実
  • 技構成:火炎放射/原始の力/鬼火/身代わり
  • 実数値:191(196)-x-127(4)-156(44)-128(12)-141(252)

 

エルフーンとよく並べられるポケモン

アローバナナットガルド辺りに強い駒としての採用。

 

エルフとの縦の相性が非常に優秀。

相性補完も優秀だが、サイクル戦云々ではなく呼ぶ相手の問題。

エルフの呼ぶ草や鋼、飛行(アロー)にドランが強く、

ドランに飛んでくる格闘水地面技をエルフで受けてアンコから起点を作ることが出来る。最悪ドラン切りから死に出しエルフで択を仕掛けられたり。

エルフドランから組み始めたわけでは無いが、自然と入ってきた。

 

技構成はフシギバナとかいろいろ考えて放射身代わりまで確定。

エルフと同時選出する際には、下手に削りを入れるよりも裏に負担をかけられると感じたので鬼火。エルフでハメやすくなる。しかし外す。

ラストは居座ってくるファイアローを粉々にする原始の力。

岩石封じは筋肉鍛えるやつだと羽が追いついたり外しが嫌だった。

全能力を上げる事が出来る机上論最強の積み技。

リザードンとかにも打てる。

 

持ち物は鉢巻きアローのブレバを考えてオボンの実。

残飯が余ってないから仕方なくといった感じ。

 

 

火炎放射

 

167-170ギルガルドに96~114で2発

187-126メガヘラクロスに128~152で2発

157-115メガクチートに138~164の4/16で1発

155-93キノガッサに170~204で1発

187-140メガフシギバナに60~72の89%で3発

 

原始の力

 

175-90ファイアローに156~188の7/16で1発(ステロ込み1発)

153-136メガリザードンYに108~128で2発(ステロ込み1発)

153-105メガリザードンXに68~82の28.5%で2発(ステロ込み5/16で1発)

161-125[+1]ウルガモスに80~96で2発(ステロ込み13/16で1発)

 

H-B

 

146鉢巻きファイアローブレイブバードが59~69でオボン込み4発

身代わり+194メガガルーラ(子供)の地震で158~183

 

H-D

 

222ギルガルドシャドーボールが79~94の3発

 

 

鬼火は何回も打ったけど半分も当ててない。

脳内では強かったんだけど、私の頭がユートピアだっただけなのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

一応6世代枠で出場したチーム戦で優勝した際に使用していた。

メガルカリオとかメガサーナイトとか色々キツい。

この並びだとキノガッサは出て来ないと思っていたが、シーズン2の後半はやたらと選出された。もう少しガッサへのケアが必要かも。

相手ここムンフォエルフーンだったらどうしてたんだよ…。

 

 

ムーバー解禁直後からシーズン2の後半にかけて、エルフが急増したためか

後半は一貫が取りにくく、選出がし辛かった。

今使うなら多分ムーンフォースがある方が強い。

 

 

 

 

とても可愛い。